読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理屈こねおの理屈をこねるブログ

日々考えたことをこねくり回して書いています。

神頼みと努力は必ずセットです

この間の連休は関西はえべっさんで盛り上がっていました

 

「商~売繁~盛~で笹持って来~い♪」のアレですね

今年は三連休とガチ当たりでしたので人出もすごかったみたいです

 

「神頼みするだけじゃなくてキチンと企業努力しろよ」って声もありそうですが

神頼みする気持ちは商売をしている人間なら痛いほどわかります

 

努力以外の部分を神様にお祈りするのは自然な気持ちですよね

 

 

たとえば自営業で小さな小売店をオープンさせるとします

 

物件探しから始まって家賃の交渉、場所が決まれば内装や外装の手配、

商品の仕入や陳列、価格設定、折込チラシやポスティングなどの告知方法など

 

やることは山のようにあります

 

そうやって夢だったお店が形になっていよいよ明日オープン!

となるとあとはもう祈るしかありません

 

限られた予算の中で思いつくことをすべてやった後は

神頼みするしかないんですね

 

どんなに堅い商売であってもやっぱり水物なので

蓋を開けてみないとどうなるかわかりません

 

どれだけ努力しても天候やその他の外的な要因でうまくいかないこともあるでしょう

それも含めて商売です

 

台風が来ればオープニングセールも何もありません

テナントに入っているビル自体のトラブルもあるでしょう

事故や故障で沿線の電車が止まるかもしれません

 

商売は最初にコケるとそのままポシャったりしますから

そうならないように祈るしかないんですよね

 

ただ、神頼みと努力は必ずセットです

 

努力し続けるのはなかなか大変なので

いつのまにか考えることをやめて神頼みだけになっていたりします

 

そうじゃないんだ、それだけじゃダメなんだ

努力することをやめてはいけないんだ

 

それを思い出すためのイベントなのかもしれませんね

えべっさんの賑わいを見ながらそんなことを思いました

 

商売をしている人もそうでない人も

今年一年がガンバリましょ

 

ではでは