音楽とか、考え事とか

音楽とか、考え事とか

日々考えたことを書いています。

サカナクション「シーラカンスと僕」の歌詞の意味を考察しまーす

古い曲なので「なんで今さら?」って感じですが・・ ライブではいつも曲の後半で泣いてしまう名曲なんですよね~ その歌詞の意味をふと考えたくなったので、いろいろと考察して書いてみます 歌詞全体はこんな感じです http://j-lyric.net/artist/a04d6c9/l01…

大事な人を亡くすと幽霊が怖くなくなる

だってなにか気配を感じたら、その人かもしれないから。 見えなくても、近くで守ってくれてるのかも・・ なんて想うことができるからです それって勝手な想像に過ぎないのかもしれないけど、それでもなんとなく存在を感じるのは悪いことじゃないですよね ま…

一刻も早くワンピースを見つけて欲しい

長らく国民的マンガの座に君臨しているワンピースですが、その物語を負うのが、もう、どうにもメンドクサクなってきています 原作はものすごく見づらくてマッタク読む気がしないし、かといってアニメはやたらと引き伸ばしすぎて全然オモシロクありません 連…

サカナクション「SAKANAQUARIUM 2020 834.194 光」京都公演に行ってきた

先日の京都公演に参加したのですが、相変わらずステージ演出がスゴイですねー(もちろん演奏やアレンジも) ツアー真っ只中なのでネタバレは書けないのですが、参加される方はとりあえず15分前には席に着くほうがいいと思います 会場に入ったら「あ、いつも…

RADWIMPSのフィルムライブで「PAPARAZZI~」を見て、ものすごい違和感を感じた

先日、RADWIMPSの2019年ツアーを映像化して映画館で上映する「フィルムライブ」に行ってきました いやー、映像とはいえやっぱサイコーですねー ライブにめちゃめちゃ行きたくなりました とくに「正解」(という曲)、ありゃ泣きますね、まちがいない。 映像…

「そんな言い方しなくてもいいだろう」と言われたら

2つのことを肝に銘じましょう ①もう少し柔らかい言い方をしてもよかったかも ②相手は脳が老化してるので付き合い方を考えよう(年齢問わず) 順番に考えましょう ①反省する気持ちがなくなると、自分も老化まっしぐらです なんでもそうですが、非が「100対0」…

役に立たないレビューが多すぎる

先日ワイヤレスイヤホンを購入したのですが、その比較検討の際にそれぞれのレビュー欄を見ていると「なんの役にも立たない」レビューがあまりに多くて辟易してしまいました まあ、「割引価格適用のためのレビュー」なんかがほとんどでしょうから、仕方ないっ…

アーティストを「名字呼び捨て」するのは、なんとなく失礼に感じる

ライブ前の待ち時間に周りからよく聞こえてくるのが、「細美がさぁ・・」なんてミュージシャンを呼び捨てにしている会話です これに不快感を覚える、ということを今回考えてみます これが例えば「細美武士がさぁ・・」だったらそこまで不快に感じません 本人…

セプテンバーのオクトーバー化

世の中には9月(セプテンバー)を歌っている曲が数多くある パッと浮かぶのは Earth, Wind & Fire - September (Official Music Video) Green Day - Wake Me Up When September Ends - [HQ] 洋楽ならこのあたり 邦楽なら RADWIMPS セプテンバーさん 竹内まり…

ナナイロ-エレクトリックツアーに参加して、やっとELLEGARDENのライブが観れた!

※ネタバレはありません 先日、大阪で行われたASIAN KUNG-FU GENERATION、ELLEGARDEN、STRAIGHTENERの3バンド対バンの「ナナイロ-エレクトリックツアー」に参加してきました よくチケットがとれた! ガチガチに規制された入場方法で転売が抑制さたため、倍率…

ちきりんさん著「徹底的に考えてリノベをしたら、みんなに伝えたくなった50のこと」を読むと「快の追求」の大切さを痛感する

少し前に発売された本ですが、やっと読了しました 徹底的に考えてリノベをしたら、みんなに伝えたくなった50のこと posted with amazlet at 19.11.22 ちきりん ダイヤモンド社 売り上げランキング: 8,024 Amazon.co.jpで詳細を見る 徹底的に考えてリノベをし…

the HIATUS 10周年ライブ「 10th Anniversary Show at 東京国際フォーラム」に行ってきた

ムリだろうと思っていたチケットに当選したので、関西から遠征して行ってきました! その感想なのですが・・ まず、東京国際フォーラムは建物がすごくカッコいいですね ぼくは個性的な建築が大好きなので(安藤建築、フランク・ゲーリーなど)、会場に到着す…

伊澤一葉というハンサム

伊澤一葉という人の魅力は、一言でいうとギャップ萌えだと思います ウィキで調べるとこんな人 ja.wikipedia.org ぼくが大好きな the HIATUS でキーボードを弾いてる方で、かつては東京事変でキーボードを担当、その他にもaiko、米津玄師などのレコーディング…

the HIATUS のライブが大人の雰囲気になった

先日、the HIATUS のツアー「Our Secret Spot Tour 2019」の大阪公演に参加してきました いや~~~、相変わらずサイコーでした 2日間で「脳内の音楽の部分」をしっかり満たしてもらい、数日経ったいまでも多幸感に包まれています 先日も書きましたが、the H…

現金決済のみに対応するお店の、目的は何なのか?

近所の駅前に少し前にできたパン屋さんに行ってきたんだけど、ちょっとビックリすることがありました。 「現金のみに対応」「レジがセミセルフで一台のみの設置」だったんです ぼくは基本的にキャッシュレスなので「カード使えますか?」と精算時によく聞く…

やたらと予防線を張る人たち その2

以前にも書きましたが、やたらと予防線を張る人がホント多い! rikutukoneo.hatenablog.com その中でも最近とくに気になるのが「答えのわかっている質問をする」人たちです 例えば、店頭で在庫にない商品の注文があり「明後日の水曜には届きます」と伝えると…

the HIATUSが10周年を迎えて次のフェーズに入ったようだ

以前に書いたように「フェスではフェス向きのノリのいい曲を演る」ことを続けていた the HIATUS ですが rikutukoneo.hatenablog.com 10周年を迎えるにあたり、ついに次のフェースに入ってきたようです というのも、昨年末の「カウントダウンジャパン」でもこ…

サカナクションの暗闇-KURAYAMI-ライブの感想

書くのが遅くなってしまいましたが、先日サカナクションの暗闇ライブに行ってきました これは芸術祭に音楽作品として出展する形で「通常とは違う」ライブを行ったもので、完全暗転で「真っ暗闇の中でライブを楽しむ」というものでした 僕が行ってきたのは 20…

安く美味しく「国産」ウナギの蒲焼きを食べる方法は。

結論から先に書くと 「スーパーで白焼きを買ってきて自宅で蒲焼きにする」 です 理由は、白焼きは値下げされても売れ残ってることが多いように思うからです 国産の蒲焼きは値下げされるとすぐ売れてしまうし、安価な中国産は健康を気にするなら避けたいとこ…

捕鯨問題の論点を整理しよう

時々見かける捕鯨問題のニュースですが、ついに商業捕鯨を再開するようですね www.sankei.com 世界のあちこちから「捕鯨反対!」と批判の声が上がっており、それに対して日本側としては 「なにを!捕鯨は日本古来の伝統だ!」 「充分に個体数が回復している…

「相場より高く売るのは悪!」というよくわからない妄想

例えば相場よりも高値で販売していると「ちょっと高いね」などとお客さんに文句を言われることがあります まあアタリマエのことで、お客さんの心理は「少しでも安く買いたい」ので、つい文句をいうのも理解できますし、嫌なら他のお店に行けばいだけの話です…

「834.194」は、本当にサカナクション最後のスタジオアルバムになるかもしれない

それぐらいの完成度と覚悟を感じるアルバムです とにかく「やりきった感」がすごい! いま持てる全てのエネルギーと、これまでの長い長い葛藤を叩きつけたような作品です 834.194/CD/VICL-65194 posted with カエレバ 詳しい内容はこちらを https://www.j…

サカナクションの2019ツアー「SAKANAQUARIUM 2019 834.194 6.1ch Sound Around Arena Sassion」に行ってきた

ツアー名、長いな・・ 先日サカナクションの2019ツアー、大阪城ホール公演に行ってきました 今回で3度目の6.1chライブだったのですが、3度目にしてようやく「サラウンド感」を堪能することができました ※6.1chサラウンドライブについてはこちらを sakanacti…

立場が変わると思想まで変わってしまう

歩きながら考え事をしていて、ふと昔のことを思い出しました もう10年以上前の出来事です その当時は多店舗展開している会社で働いていたのですが、駅前などで一人で運営する小さな「単独店舗」が多く、そこの店長が食事休憩の際には、複数人を配置している…

学校の各教室に置くべき、授業で取り上げるべき本

先日、熊本地震時の学生ボランティアによるLINEログの書籍を紹介しましたが rikutukoneo.hatenablog.com こういう「災害時のリアルなLINEの運用方法」って子供の頃から知っておくべきだなー、と思いました それも、本格的にスマホを使い出す年齢、今なら中学…

「熊本地震4.16 あの日僕たちは -LINEでつないだ避難所運営の記録-」の感想

すべての人が読むべき本だと感じました 理由は簡単で「いつ誰が被災し、避難者になるかわからない」からです この本では臨時で開設した避難所が大学だったので、そこに通う学生たちが「学内をよく知る自分たちが立ち上がるべき」という使命感で、ボランティ…

「罪と罰」はRPGのような本だ!

最近、ドストエフスキー著「罪と罰」を読み始めました 罪と罰 上巻 改版/新潮社/フョ-ドル・ミハイロヴィチ・ドストエフス posted with カエレバ 罪と罰 下巻 改版/新潮社/フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフス posted with カエレバ 完全にこの本の影…

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)はワールドクラスの「戦略的」中二病

知ってますか?ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish) 2016年に14歳でデビューした「いま最も世界が注目」しているアメリカのシンガソングライターです 2019年3月にリリースしたアルバム「When We All Fall Asleep, Where Do We Go?」が全米全英でチャート…

人柄が好きでも創る音楽が好みじゃない場合って、どうやって応援すればいいの?

その人の、そのバンドの音楽が好きだけど、ライブにおけるパフォーマンスやMCがあまり好きじゃない・・ ということが稀にあります これは大した問題にならないと思っていて、音源を聴くのには関係ないし、ライブに行かなければ何の影響も受けません どうして…

ライブ会場の「観る位置」による新しい価値を生み出してほしい

相変わらず大半のライブでは「できるだけ前で観ること」に価値を見出している人が多いように感じます 大きな会場や全席指定では観る場所が抽選になりがちですが、自由に動けるライブハウスでは前に行くほど混雑しており、最前にいかない人であっても「混むか…