音楽とか、考え事とか

日々考えたことを書いています。

人柄が好きでも創る音楽が好みじゃない場合って、どうやって応援すればいいの?

 

その人の、そのバンドの音楽が好きだけど、ライブにおけるパフォーマンスやMCがあまり好きじゃない・・

ということが稀にあります

 

これは大した問題にならないと思っていて、音源を聴くのには関係ないし、ライブに行かなければ何の影響も受けません

どうしてもライブに行きたい場合でも「そういうモノ」と割り切れば、音楽だけに集中できたりするもんです

 

でも逆パターンは大問題です

 

その人柄が好きだったり考えに共感できるから応援したいけど、創る曲が「嫌いじゃない」レベルでワンマンライブにいくほど好きになれない・・

 

フェスでライブを観たりはするんですが、それだけじゃあんまり応援してることにもならないし、

そこまで曲が好きじゃないのに音源を買ってもそんなに聴かないだろうし、

そんな好みでもないグッズを買うのもちょっとな・・

 

こういう場合ってどうやって応援したらいいのかな?

 

昨年末にレディオクレイジーで観た「パノラマパナマタウン」もそんなバンドです

 


パノラマパナマタウン「フカンショウ」Music Video

 

FM802の2018年1月のヘビーローテーションだった「フカンショウ」がけっこう好きだったのでライブを観たのですが、それ以外の曲はそこまで好みでもありませんでした

 

でもボーカル岩渕想太さんの歌う姿がすごくステキだったんです

 

超早口の高速ラップなのですが、ものすごく楽しそうに笑顔で歌っていて「歌うことが本当に好きなんだなー」と観ていて嬉しくなってきます

好きなことを楽しそうにしてる人って見ていてホントに気持ちいいし、これからも頑張ってほしくて応援したいんだけど・・

 

曲がそこまで好きじゃないと、なかなか応援しようがないんですよね

やっぱり人柄が好きで曲も好きで「○○ってサイコー!」なんていいながら日々その音源を聴き、ライブに足を運ぶのが自然な形の応援だと思うんです

 

せめてこうしてブログに書くことが少しでも応援になるといいんですが。

 

 

同じように SUPER BEAVER も悩ましい存在です

 


SUPER BEAVER「美しい日」MV

 

こちらも以前ヘビロになっていて知ったのですが、ライブのMCがホントにグッとくるんですよね

パフォーマンスも「ロックスター」って感じですごくカッコいい

 

でも曲は「まあ好きかな」ぐらいの感じで、どのアルバムも一周聴くと別のアーティストに変えてしまいます

 

どちらのバンドも参加したフェスに出演していれば観に行きます

でもフェスなんて僕一人が居ても居なくても大した影響はありませんし、入場チケットしか買わないのでそれぞれのバンドが潤うわけでもありません

 

だからって、ムリにグッズを買うのもなー

 

僕は元々グッズをあまり買わないのですが、サカナクションの傘やブルゾンなんかは「普段使えるから」という理由で買うこともあります

 

でもそういう普段使いできて、さらに好みに合うグッズってなかなか無いんですよねー

 

フェスで観る度に「カッコいいな」と感じるのでなにか力になりたいんだけど、どうするのが正解なのかホントにわかりません

 

音源でもなくライブでもなくグッズでもないもので活動に貢献できること・・

 

これマジで難しいですね、ラジオにリクエスト送ったり、ツイッターリツイートするぐらいかな・・

 

もっと考えてみますね

 

ではでは