音楽とか、考え事とか

日々考えたことを書いています。

RADWIMPS 野田洋次郎さんの「HINOMARU」に対するコメントについて思う

炎上ってホントにくだらない

この一言に尽きると思う

 

ことの概要はこんな感じ

headlines.yahoo.co.jp

シングルのカップリングに収録した「HINOMARU」という曲の歌詞が「戦時中のプロパガンダのような軍歌に聞こえる」という批判に対して、作者の野田さんが「たしかにそう取れなくもない」と謝罪したんです

 

これ多分いろいろ背景があって、「前前前世」のヒットでお茶の間に知られる存在になったことで、それまでの RADWIMPS を知らない人がわあわあ騒いでいるんでしょう

少し前に炎上した「ゆず」の「ガイコクジンノトモダチ」の種火がまだ残っていたのかもしれません

 

RADWIMPSはこれまでにも「自殺の実況中継」の曲を書いていたり、「君がレイプされても満面の笑みで鼻歌口ずさむんだ」「通り魔に刺されても溢れた腑で縄跳びするんだ」など(それぐらい許さない!という歌です)、もっと炎上しそうな歌詞が作品の中にゴロゴロ転がっているんです

前前前世」で広く知られるようになり紅白にまで出場しましたが、その精神性はゴリゴリのロックなんですね

 

今回のことはおそらく野田さんが「自分たちの影響力を過小評価していた」のでしょう

また、フジテレビ系のサッカーテーマ曲のカップリングに収録したのもマズかったんでしょう

 

でも言いたいことを言うのが「ロック」ですよね

そのロックの精神のまま自身の愛国心を歌にしただけなんです

 

もし誰かに責任があるとしたら、そんなロックバンドをサッカー日本代表と関連づけるテーマソングの作成者に選んだ側にあるんじゃないかな

まあ、選んだのはこの曲じゃなく「カタルシスト」のほうだから、選んだ側も「知らねーよ」っていうと思いますけど

 

なんにしても、こんなことぐらいで丸くならずにゴリゴリとロックを奏でていってほしいですね

 

ガンバレ!RADWIMPS!!

 

 

さて、こうやって炎上騒ぎが起きるたびにいつも冷めた目で見てしまいます

 

今回の歌詞も、確かに戦時中を思わせる雰囲気が歌詞全体に漂っていますが、ちゃんと読めば「日本人ガンバっていこーぜ」というメッセージが容易に読み取れます

 

これが戦争体験者が不快感を示しているのなら話はわかります

戦争体験なんて思い出したくもないでしょうから、それを匂わす歌詞を目にすると嫌な気持ちになりそうです

 

でも終戦の1945年に10歳だった人は今73歳、20歳だった人は83歳です

その方々がネットで不快感をつぶやくことも当然あるでしょうが、その数はそんなに多くないと思うんですよね

 

また、海外の方が反応するのは当然だと思います

戦時中の日本は侵略国そのものでしたので、日本以外の国から見るとその象徴である国旗を称える歌詞には不快感があるでしょう

だから野田さんも謝罪文を英語でも発表しているんですね

 

でもその数もそんなに多くないはず、だって日本語の歌詞ですよ

いくら「君の名は。」がヒットしたことでグローバルな人気が出たといっても、それをチェックして歌詞を翻訳までするのは一部の日本好きにとどまるはずで、世界中で炎上するほどの影響力はないと思います

 

なら誰が騒いでるのか?

 

それを考えるのにうってつけの事例があるんです

それは2017年5月に起きた「イカの炎上事件」です

 

概要はこちら

www.j-cast.com

ようは釣ったイカを美味しく食べるための「活け締め」のやり方をアップしたら炎上したという事件です

 

はあ?って思った方、そうです、それがマトモな感想です

そんな事言いだすと板前さんや漁師さん全員が炎上の対象になります

 

これってつまり「美味しいものは食べたいけど殺すシーンは見せるな!」ってことを言ってるんですよね

しかも地上波のテレビでもなくツイッター上にアップされた動画ですので、そもそもフォローしていないと見ることもできません

いやならフォローを解除すればいいだけなのに、何をわあわあ騒いでいるんでしょうか

 

生き物は命を食べないと生きていけません

 

そんなアタリマエのことすら理解できていない小学生レベルの知能の持ち主が騒いでいるに過ぎないんです

もしくはホントの小学生も参加しているのかもしれませんが、こっちは年齢的に仕方ないのかもしれません(だからいい、ってことでもないですが)

 

リアルなら発言者の年齢がある程度わかるので、小学生の戯言に本気で怒る大人はいませんね

「はいはい、お前も大人になればわかるよ」で済む話です

大のオトナがそんな幼稚なことを言ってると「近づくとやばいな」と感じて距離を取るようになるでしょう

 

でもSNSだとなぜか「良識のあるオトナ」の発言のように感じてしまいます

それがこういった「公の何かに対する炎上」の本質なんだと思います

 

RADWIMPS の話に戻りますが、今回騒いでいるのも一部のマトモな人以外は上記のような子供じみた人たちなんでしょう

そんな幼稚な戯言に過剰反応するのはどう考えても得策ではありませんし、そもそも愛国心を持つのは「自分の国を好きになること」ですからいいことのはずで、それを公に発言できない雰囲気自体がヘンだと思います

 

今回、野田さんは自身の落ち度を認めてコメントを出されましたが、ファンまで過剰に反応することはありません

そうやって騒ぎが大きくなってしまうと、損をするのは野田さんでありRADWIMPSであり、応援しているファンなんです

 

小学生と本気で喧嘩をしてはいけません

 

「自分たちはそんなこと思っていない」というメッセージを発信したいなら、自身のブログであったりファンサイトを通じてメールを送ったりしましょう

 

SNSであれこれ発言すると火を大きくしてしまうだけです

 

ではでは