音楽とか、考え事とか

日々考えたことを書いています。

爆買い爆買いって蔑視するけど、日本人もやってたでしょ

「アジアからの観光客は節度がない」とか「マナーが悪い」とか「自分勝手」とか、ここ何年かだと思いますがアチコチでそういう声を聞くようになりましたねー

 

「爆買い」という言葉は、観光客が増加し日本製品がバカ売れして喜ばしいはずなのに、そういう不満が混じっているせいでなんとなく軽蔑したニュアンスで使っている人が多いように思います

 

でもバブルの頃に日本人もやってましたよね?

 

高度成長期を経て経済大国になってこぞって海外旅行に行くようになった日本人は、海外に団体ツアーで押し寄せて高級ブランドを品を買い漁っていたはず

 

パリのルイヴィトンでは「売上の半分は日本人が買っている」と言われてたそうです

 

きっとその頃に現地の人々に言われてましたよ

「極東のアジア人が団体で押し寄せて高級ブランド品を買いまくってる」ってねー

 

集団で移動して突然立ち止まって記念撮影をしまくったり、ブランド店にも団体で押し寄せて商品を物色していたその姿は、いま日本で起こっている「爆買い」と何ら変わりありません

 

いつも思うんです。

 

日本って他のアジア諸国よりもただ先に豊かになっただけで、本質的には同じ種族なんだなー、ってね

 

例えば「中国で高速鉄道が整備されたけど備品の盗難が後を絶たない」なんて記事を読んで「まったくこれだから中国人は・・」とか言ってる日本人も

 

百貨店のトイレから質のいいトイレットペーパーを持ち帰ったりしてるから、カギが取り付けられるようになったんですよね

 

やることのスケールが小さい(姑息な)だけで窃盗は窃盗です

 

戦前だったか戦後だったか忘れましたが「晩餐会などに招待された際に銀製品(ナイフやフォーク)を持ち帰らないように」と天皇さんが通達してたそうです(半藤一利氏著 昭和史より)

 

海外で晩餐会に招待される人たちですよ?

日本を代表して海外に派遣されて各国の要人と会談したりしている人たちですよ?

 

その当時の日本のトップにいる人達も、欧米諸国から見ればマナーの悪い蛮人だったってことです

 

こんなもんですよ、日本人も。

 

かつて自分たちも通った道なんだから偉そうに断罪したり敵視するのはやめて、嫌ならなるべく関わらないようにして、我慢できない時は毅然とした態度で注意しましょう

(言葉が通じなくても表情と口調と身振り手振りで意図は伝わります)

 

いずれ彼らも落ち着いて異国での振る舞いを学びます

 

今の日本人と同じようにね

 

ではでは