音楽とか、考え事とか

日々考えたことを書いています。

自尊心を満たせるものを一つ持とう、それが気持ちのゆとりになる

虚勢を張る人、すぐキレる人、やたらと卑屈な人などなど不安定な人って結構居ますよね

 

 あまり近寄りたくないタイプです

 

こういった人をけっこう見かけるんで

その根っこってなんなのかな~って考えてみたんですけど

 

やっぱ「満たされてない」のが原因かなって思いました

 

仕事、収入、プライベートなどが自分の望む水準よりかけ離れて低いと

コンプレックスを感じてしまいます

 

それならなにか対処すればいいのですが

努力するのが面倒とか変化することへの恐怖とかで踏み出せない

 

そうすると悶々としちゃうんでしょう

 自尊心が満たされていないと人は不安定になってしまいます

 

お店でスタッフに横柄な態度をとったり

正義感を振りかざして執拗に間違いを糾弾したり

聞いてもない自慢話を延々続けたり

 

こういうのを見ると「あ~、満たされてないんだな」って思います

見ていて痛々しいです

 

自分にもそういうことがあるかもとセルフチェックの機会にもなりますね

人のふり見て我がふりってヤツです

 

やっぱ男は仕事で成果を出すか他の何かでもやりがいを感じないと

人生が無意味な気がして落ち着かないんだと思います

 

現役世代なら仕事を頑張って満たされるのが手っ取り早いんですが

なかなかうまくいかないこともあるんでしょう(それも自己責任ですが)

 

だったら副業をしてみて個人として市場とつながってみるとか

趣味の世界を極めて同じ仲間でワイワイやるとか

 

自尊心を満たす方法は色々あるはずなのに

努力を面倒臭がる人ってウダウダ言いながらも結局何もしなかったりします

 

仕事はルーティンワークで思考を刺激することもなく長時間労働の安月給

 

家に帰ってもビールを飲むぐらいしか楽しみがなく

バラエティ番組をなんとなく見ながら画面にアレコレ突っ込む

今ならそれをSNSに書き込むんでしょう

 

小遣いも少ないので安い居酒屋でクダを巻くのがストレス発散で

休みの日はゴロゴロしてるかパチンコに行くぐらい

 

そりゃこんな生活してると満たされるはずもないですよね

 

なにか一つだけでもいいから熱くなれたり夢中になれるものを持ちましょうよ

それがあれば生活にハリが出るってもんです

 

仕事や収入なんかで誰かに負けていても必要以上に卑屈にならずに済むようになる

 「自分はコレをやっている時が本当に楽しい」というものが支えになるんですね

 

不特定多数に認めてもらえることが大事なんだと思います

褒められるのって気持いいでしょ?

 

それが別にカッコ悪い趣味でもいいと思うんです

どう見られるかなんてどうでもいい

 

「そうはいっても何をすればいいかわからない」なんて声もあるかもしれません

 ならとりあえず楽しそうなことを片っ端からやってみたらどうかな?

 

やってみたらそんなに楽しくなかったということも多々ありますが

失敗はあって当然、それも経験です

 

本当に楽しいことは努力しないと手に入らないもんです

 

アレコレ試してるうちに時間を忘れて夢中になれたり

全身が発熱するほど熱くなれたりするものがきっと見つかります

 

失敗して失うものなんて少しのお金と時間ぐらいですから心配ない

 

それぐらいの投資を惜しまないようにすれば、

面倒くさがってやる前から言い訳することをヤメれば

きっといいのが見つかりますよ

 

とりあえずやってみる

大事なことだと思います

 

ではでは