音楽とか、考え事とか

日々考えたことを書いています。

カワハギの肝より旨い日本酒のアテはない

ですよね~~~

ほんとに旨い

 

泳いでいるカワハギをさばいてもらって身は刺し身にしたり煮付けてもらったり

肝はざく切りにしてネギと紅葉おろしを入れたポン酢につけて食べる

 

最高、サイコーですね

至福はこんなところにあったのか

 

ババロアのような優しい触感に脂の乗ったなめらかな舌触り

ネギの食感と紅葉おろしの辛味、ポン酢の味が重なり

 

激ウマです、これ

日本酒が止まりません

 

その肝を刺し身の乗せて一緒に食べてもGood!

 

生で食べても激旨な肝ですが煮付けてもこれまた旨いです

う~ん、万能食材か

 

あ、もちろんフグの白子とか匹敵する旨いものはありますよ

でもね、どれも高いんです

 

フグの白子なんて一皿2~3切れ程度で2~3000円したりしますが

カワハギは一匹さばいても2000円まででいただけます

 

身も肝も楽しめて2000円ですよ?

この間食べた時は1680円でしたからね

 

安いのに旨い!

 

これ以上のアテがありましょうや?(いや、否)

 

ちなみに身はさばいて一晩冷蔵庫で寝かせて次の日に食べると

旨味が増して格段に旨いのですが、お店でさばいてもらうとそれはムリですよね

 

そんなときは通販で注文すると前日にさばいた刺し身がクールで届きますので

旨味たっぷりの刺し身が家にいながら届いた瞬間に楽しめます

 

煮付けにするときは白ネギを一緒に煮るとネギが旨味を吸ってこれまた激旨です

カワハギの身より旨いぐらいです

 

どうやって食べても旨い

キング、アテのキングですよ

 

 

まあ、何が言いたいかって言うと

寒くなると日本酒が旨いよね、ってことです

 

うん