読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理屈こねおの理屈をこねるブログ

日々考えたことをこねくり回して書いています。

アラフォーの皆さん、ずっと同じ髪型って飽きませんか?

先日、腰に違和感があって久々に接骨院に行ったのですが(腰に違和感ってメジャーリーガーみたいですね)

「あれ?なんか雰囲気変わりましたね~」とスタッフの女性に言われたのにいまいちピンとこなかったら

「ほら、前はパーマで色も明るくて~」と言われてやっと合点がいきました

 

去年末に来た時は髪型が違ったんですね

 

その頃はツーブロックで耳が隠れるぐらいの長さの髪にスパイラルでパーマをかけてけっこう明るめの色味だったハズ

ちなみに今はほぼ黒髪で同じくツーブロック、耳が半分ぐらい隠れる長さのストレートヘアです

 

たしかに印象はガラッと変わってますけど、そりゃ9ヶ月も経てば髪型も変わるでしょ

ってのが僕の感覚です

 

でも、その女性の言い方は「アラフォーで髪型を変える男性がいるんですね」というニュアンスがありありと見て取れて

それは「髪型を変えるのって若者だけじゃないの?」と言わんばかりでした

 

その感覚にものすごい違和感を感じたんです

 

ってね、アラフォーでパーマかけてカラーリングしてるような男性がずっと同じ髪型をしているってこと、ないと思いませんか?

いろいろ髪型を変えてる中の一つが今の髪型って考えるほうが自然だと思うんですよね

 

その女性の周りにはいないタイプの人間なんでしょうか?

 

でもこれ、よく考えると僕の周りでもずっと同じ髪型をしてる人が圧倒的に多いんですよね

男性にかぎらず女性もそうで、ある時期を過ぎると大概の人は「自分に一番に合ってると思う髪型をずっと続ける」みたいなんですよね

 

だから20年ぐらい髪型が変わってない人もゴロゴロいたりします

 

ちなみにその女性スタッフは5年ぐらい前からその接骨院で働いており、最初に見かけた時から髪型が殆ど変わっていませんし

他のスタッフもそういえばみなさんずっと同じ髪型をしています

 

もちろん髪の色が少し明るくなったり長さが数センチ変わったりはしてるんでしょうけど、タマにしか見ないとその変化に気づくのはムリだと思うんです

 

ずっと同じ髪型で飽きてきたりしないんでしょうか?

 

髪型を変えると「似合わないかもしれない」というリスクがありますが、逆に言うとリスクはそれしかありません

放っておけば髪は伸びますから失敗してもまた元に戻せるでしょ?

 

変化を嫌う人ってまず髪型に変化がなくなるのかな~となんとなく思ったのですが

人間は変化しなくなると周りのどーでもいいことに敏感になります

 

走ってると周りの景色が流れていきますから細かい変化はあまり気になりませんが

自分自身が止まってしまうと周りのちょっとした変化が気になるようになるんですね

 

「○○さんとこの息子さん××大学に受かったらしいわよ」

「営業の□□が35年ローンで新築を買ったらしい」

「△△さんの娘さん、離婚して出戻ったそうよ」

「営業の◇◇と経理の■■がデキてるらしい」

 

こういうどうでもいいゴシップネタが気になりだすんですね

人間は変化を感じずに生きていくことは出来ないんです

 

周囲のどーでもいい噂やワイドショーが気になりだしたら「自分は固まってきてるのかもしれない」と疑ったほうがいいと思います

 

 

実はずっと昔、僕がまだ20代なかばだった頃に同じように髪型をあまり気にしない時期がありました

サラリーマンができる髪型なんてバリエーションも限られていますしね

 

なによりある程度の年数働いて仕事を任されるようになると「相手に不快感を与えない清潔感」が髪型を決める再重要ポイントになりますので、自ずとありきたりな髪型になって興味がなくなっていくんですよね

 

どうせ選択肢ねーし、ってね

 思えばつまらない人間でした、その頃は

 

でもその頃に「いろいろ注文をつけても料金は同じなんですよ?」と理容師さんに言われハッとしたこと覚えています(その当時は理髪店に通っていました)

それは言外に「髪型に興味を持ったほうが楽しいですよ」ってことで「人生楽しまないと損ですよ」と言いたかったんだと思います

 

そう、そうなんですよね

 

「あ、いつも通りでお願いします」って言っても

「今日はワックスで動きが出るように切ってください」って言っても

「左右で変化をつけてソフトなアシンメトリーにしてほしい」って言っても

 

当たり前ですけど料金は同じです

 

それに、少し注文をつけるぐらいのほうがカットする側もやる気が出るみたいですし

お互いハッピーになれるんですよね

 

それに気づかせてくれる目からウロコの一言でした

あの一言があったから今があるのかな~と感慨深くなりましたよ

 

日常って同じような毎日でルーティンワークをこなしがちでしょ?

 

新しいコスメを試したり流行りの服をチェックして手に入れたり

そういう付け足し系の変化だけじゃなくガラリとイメージを変える変化をしてみてもいいと思うんですよね

 

しかも髪型はプラス料金がかからない!(パーマやカラーは別ですが)

 余計なお金をかけずにできる最も簡単な変化だと思うんですよね

 

そもそも20年前に似合っていた(と思ってる)髪型が本当に今も似合っていますか?

自分も周りも見慣れて風景みたいになって何も感じなくなってるだけ、っていう可能性アリアリじゃないッスか?

 

毎日が退屈に感じたらまずはじめに実行してみるといいと思います

 

華やいだ気持ちになるかもしれませんよ