音楽とか、考え事とか

日々考えたことを書いています。

大阪都構想はどうなるんでしょうか~

明日はいよいよ大阪都構想の是非を問う大阪市住民投票ですね

お昼のニュースでは14%の人が期日前投票を済ませているとか

 

去年の衆院選が10%ちょっと切るぐらいだったからそれよりは関心あるのかなって思うけど

モロに自分の住んでる街の話だから当たり前といえば当たり前か

 

そう考えると少ないぐらいなのかもしれませんね

 

僕は賛成派なんですけど、どうなんでしょうね~

 

世の中って変わりたくない人が多いからなんだかんだ言って否決されそうな気がします

投票率も50~60%そこそこぐらいでね

 

橋下さんがあれだけやってもダメなら、もうダメですね

大阪は変わらない

 

街頭演説もタウンミーティングもしまくってるしTwitterなんかでも細かい質問にキチンと答えてて

それを見てるだけでも「考えぬいて議論し尽くしてるんだな」ということが伝わってきます

 

反対派はデマを流したり感情論に訴えかけるだけで子供だましもいいとこです

いい大人がやってると思うと哀しくなってきますね

 

挙句の果ては「どうなるかわからない、良くなるとは限らない」とか言い出す始末です

 

そりゃそうでしょ、改革なんてやってみないとわからない

 

一時的に混乱はするでしょうけどよくなっていけばそれでいいじゃないですか

「完璧に良くなることが確定しないと賛成はできない」なんて、言ってて恥ずかしくないのかな

 

でも一番ダメだと思うのは面倒臭がって考えようともせずに目先のことにとらわれて変わろうとしない人だと思います

 

反対する人は反対する理由があるからまだいいんです

そりゃ今の地位が脅かされるとふんぞり返っていられなくなりますもんね

 

市が再編されることで職場や仕事内容がそれまでとは変わってしまう公務員の方もいるでしょう

そういった人とかその家族が反対するのもわかります

 

先が見えないのって不安ですもんね

 

でもそれ以外の人で反対してる人ってやっぱそれなりの理由があるんですか?

「水道料金が値上がりするかもしれない」とかそんなちっぽけな理由だったらビックリですよ

 

まあどう考えるかは人それぞれ自由なので好きにすればいいんですけど

ほんとによく考えて投票して欲しいです

 

今変わらないと、もう政治で世の中を変えるのは無理ですよ