読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽とか、考え事とか

日々考えたことを書いています。

サインなんかもらってどうすんの?

ファンが大好きなミュージシャンを街で偶然見かけたとします

 

「握手してください!」これはわかる

 

「一緒に写真、いいですか?」これもわかる

 

「ここにサインして下さい」・・・・はぁ?ってなりませんか?

 

もらってどうすんの?って本気で思ってしまいます

 

たまたま会ったのなら色紙なんか持ってるはずもないし

普段使っているノートにボールペンで書いてもらう、みたいになると思うんだけど

 

その「他にはない雑な感じ」に価値があるのかな?

 

サインって証明ですよね、実際に会ったことがあるという証明

って、誰に証明するの?

 

画像にとってSNSで自慢するとか?

 

そんなことのためにあこがれの人に手を煩わせるってどうなのよ

プライベートタイムに割り込んでるんですよ

 

握手してもらえれば相手の体温を感じるし

実際に触れてみた自分だけの印象が手に入ります

 

一緒に画像に収まれば待ち受けにしてニヤニヤしたり

疲れた時に画像を見て残りの残業を頑張ることもできそう

 

サインって何に使うの??

ホントに謎なんですよねー

 

部屋に飾ったまま日に焼けて変色する以外の有効利用の方法があるのなら

誰か教えてください(売るのはファンじゃありません)

 

モノにあまり興味のない僕ならではの意見だとは思うのですが

所有することの意味ってドンドン薄れてきてると思うんです

 

皆さんはどう思いますか?

 

ではでは